20090314

NPO法人 バイオクリマ研究会
第12回 研究成果発表会 (2009年03月14日 開催、於:立正大学 大崎校舎 1号館 第7会議室)

10:00~10:05  開会あいさつ 稲葉 裕(NPO法人 バイオクリマ研究会 理事長)

◆一般講演◆ 座長:1~4 松本 太,5~8 山本 享
10:05~10:20  1.「天候と自殺の関係について ~山陽地方と山陰地方との比較~」
            大和 恵子(ミュンヘン大学大学院)・福岡 義隆(立正大学)・Peter Höppe(Munich Reinsurance Company)
10:20~10:35  2.「イネ花粉とブタクサ花粉に関する気象学的研究」
            福岡 義隆(立正大学)・堀綿実(立正大,ウェザーニューズ)・大久保裕紀(立正大学)
10:35~10:50  3.「日本における2007年の熱波と熱中症死亡数」中井 誠一(京都女子大学)
10:50~11:05  4.「気象観測システム“バイオウェザー気象台”のご紹介」山本 享(いであ株式会社)
11:05~11:10  休憩
11:10~11:25  5.「WBGT温度推定方法の比較検討」小野 雅司(国立環境研究所)・登内 道彦(気象業務支援センター)
11:25~11:40  6.「都市内緑地の気候とその五感による知覚に関する研究」野澤 巧・堀越 哲美(名古屋工業大学)
11:40~11:55  7.「バイオクリマティックデザインの理解と普及に関する研究」村松 奈美・堀越 哲美(名古屋工業大学)
11:55~12:10  8.「GISを用いたインフルエンザ定点報告から見る地理的感染伝播」井内田 科子(国立感染症研究所 感染症情報センター)
12:10~14:00  休憩

◆シンポジウム◆『人間生活と気象-温暖化にむけて、衣・食・住の観点から-』
            進行:福岡 義隆(NPO法人 バイオクリマ研究会 副理事長)
14:00~14:30  1.「衣領域における地球温暖化対応」田村 照子(文化女子大学)
14:30~15:00  2.「温暖化と食嗜好の変化」石川 勝敏・常盤 勝美・石井 伸幸(㈱ライフビジネスウェザー)
15:00~15:30  3.「住まい,暮らしと地球温暖化」松原 斎樹(京都府立大学)
15:30~16:00  4.「「緑のカーテン」による涼しさのメカニズム」成田 健一(日本工業大学)
16:00~16:20  総合討論
16:20~16:30  休憩

◆バイオクリマ研究会 ワーキンググループ経過報告◆
            進行:稲葉 裕(NPO法人バイオクリマ研究会 理事長)
16:30      1.「健康気象アドバイザー認定講座WG 経過報告」吉野正敏(国連大学)
   ~17:00  2.「自然環境と人工環境における季節病・気象病メカニズム検討WG経過報告」佐藤 純(名古屋大学)

17:00~17:05  閉会あいさつ 福岡 義隆(NPO法人バイオクリマ研究会 副理事長)
17:15~19:00  懇親会