20180224

NPO法人 バイオクリマ研究会
第21回 研究セミナー
日 程: 平成30年2月24日(土) 会場の開場&受け付け開始は、12:00からとなります。
会 場: GEカレッジホール( 駒沢郵便局と同じ建物。田園都市線の駒沢大学駅・桜新町駅より徒歩12分)
参加費: 一般の方は1000円(学生は半額)、会員と健康気象アドバイザーは無料
懇親会: 2000円(学生は半額)
主 催: 特定非営利活動法人 バイオクリマ研究会
協 賛: 日本生気象学会

13:00~13:05 開会あいさつ 稲葉 裕 (理事長、順天堂大学 名誉教授)

13:05~14:00 一 般 口 演  司会:重田祥範(公立鳥取環境大学 准教授)
13:05~13:20 「埼玉県熊谷市の近年の熱中症搬送者の特徴と傾向」
          熊谷拓海(立正大学 地球環境科学部 環境システム学科)
13:20~13:30 「心拍センサを用いた健康ウォーキングマップの作成」
          重田祥範(理事、公立鳥取環境大学 准教授)
13:30~13:45 「健康気象と薬膳」
          石田よしみ(健康気象アドバイザー会、国際中医薬膳師、気象予報士)
13:45~14:00 「【食】の分野で健康気象アドバイザーが活躍できること (仮題)」
          石田よしみ(健康気象アドバイザー会、国際中医薬膳師、気象予報士)
          常盤勝美(健康気象アドバイザー会、(株)ライフビジネスウェザー 取締役)
14:00~14:10 休 憩

14:10~16:50 特別講演テーマ「健康気象テクノロジー ~暮らしの気候をコントロールする~ 」
14:10~14:50 「暮らしのデザインとしての気候デザイン」
          甲斐 徹郎【 株式会社チームネット 代表取締役 】
14:50~15:30 「屋外の暑さをコントロールする-健康で快適なまちづくりに向けて-」
          石丸 泰【 (一社)環境情報科学センター 調査研究室 室長 】
              以上司会 : 野本茂樹(理事、(地独法)東京都健康長寿医療センター 研究員)
15:30~15:40 休 憩
15:40~16:40 「住まいの温熱環境と血圧・睡眠・活動量・諸症状との関連」
          伊香賀 俊治【 慶應義塾大学 教授】
16:40~17:00 「スマートウェルネス体感パビリオン』を通じた産官学の取組み」
          岩田 創平【 すてきナイスグループ株式会社 スマートウェルネス住宅推進室 室長 】
              以上司会 :松原斎樹(理事、京都府立大学 教授)

17:00~17:05 閉会あいさつ 堀越哲美(理事、愛知産業大学 学長)
17:10~19:00 懇親会(セミナーと同会場)

・プログラム
・要旨集